よくある質問

予約について

電話がつながらない、もしくは電話に出ないのはなぜ??

恐れ入りますが当店はネット予約のみ可能です。電話予約は承っておりませんので、下記の方法でご予約をお願い致します。

【美容院のご予約方法】

初めて当店の予約オンラインシステムを使われるお客様はこちら
http://lupias.com/booking/

初めてではない方(すでにアカウントを持っている方)はこちら
http://lupias.com/booking-my-account/

予約のキャンセル、もしくは時間、日にちの変更を希望したい

予約の変更キャンセルはお手数おかけしますがこちらからお願いします。
こちらのマイページからご変更できます。
http://lupias.com/booking-my-account/
(キャンセルは5時間前まで受付、と書いてますが、それはシステム上の間違いでして、1時間前くらい前までであれば普通にキャンセル処理できるのでご安心下さい。)

美容院のご予約方法を教えて下さい。

【美容院のご予約方法】
美容院のご予約は以下から承っております。

初めて当店の予約オンラインシステムを使われるお客様はこちら
http://lupias.com/booking/

初めてではない方(すでにアカウントを持っている方)はこちら
http://lupias.com/booking-my-account/

オンライン予約で、ご予約希望日・希望時間が表示されない場合

すでにその日(その時間)はご予約がすべて埋まっている場合か、もしくは店自体が休みの日になります。
クリックできる日にちと時間のみがご予約可能なので、そちらをお選びいただきますようお願い致します。

傷んだ髪について

縮毛矯正について

縮毛矯正を他の美容院で失敗してしまいました。お直しをしてもらう事はできますか??

Q.質問

初めてご相談させて頂きます。
私の髪はロングで、表面は直毛なのですが中が癖があります。
大体半年に一度縮毛をするのですが、11月1日に他店でお願いしたのですが、今日後ろの髪をめくって見てみたら中心部分がかかっていないようで、とても気になります。
表面が直毛のため、今までも上手くかかっていないのが
気が付かなかったのかもしれません。
そこの美容室にはとても言いずらいのと、信用と、値段も安目なので、お直しで痛んでしまうのが心配なので、このような状態でもお願いできるかご相談したいです。
よろしくお願いいたします。
分かりずらい文で失礼いたします。

 

 

A.回答

もうそこの美容院は信用できなくてお直しに行きたくない、というお気持ち、お察しいたします。

本来であればその失敗した美容院側が責任を持ってお直しをする、というのが通常ですが、そもそもその美容院が直す技術力があるかどうかが疑わしい場合は、是非当店にご来店いただいてカウンセリングをお勧め致します。

 

ちなみに、よく当店では、他店美容院で失敗してビビり毛のお直しができないか??とお問合せを頂くことが多々あります。ビビり毛に関しては、残念ながら当店でお直しする事はできません。

それ以外であれば、まずは髪の症状を見てからできそう、できなそうを判断致しますので、ご予約の上、カウンセリングでご来店下さい。

縮毛矯正のお直しであれば、オンライン予約フォームにある「縮毛矯正ゴールドコース」をお選びください。

■オンライン予約

宜しくお願い致します。

 

ブリーチをした髪に縮毛矯正をする場合、ブリーチしてからどれくらい期間をあけた方が良いですか?

縮毛矯正剤の1剤はは毛髪の85%以上を占めるケラチンタンパク質と結合(SS結合)して反応するのですが、ブリーチの場合はそのタンパク質そのものを毛髪内部から「抜きとる作業」によって明るさを出すカラー技法の為、縮毛矯正の1液が毛髪内で結合しようがない、という状況です。

ブリーチをした部分は基本的に直らないので、期間をどれくらい空けても恐れ入りますがブリーチをした部分は縮毛矯正は致しかねます。

髪はもともと死滅細胞であり、神経が通っていないため自己修復・復活する事は無い為、時間をおいても上記の状態は変わらないため、たとえ「数年前」にブリーチした部分であっても同様となります。

しかし、根本から新しく生えてきた毛の部分(バージンヘアの部分)はケラチンタンパク質が損傷していないため縮毛矯正は可能でございます。

 

縮毛矯正の施術後はシャンプーはいつから可能でしょうか?

結論から申しますと、できれば極力シャンプーは24時間後以降をおすすめします。

 

理由を説明するには、まずは簡単に縮毛矯正をするとなぜ髪は真っすぐに固定されるのか??というメカニズムを説明したいと思います。

 

縮毛矯正は基本的に大きく薬剤を分けると、「1液」と「2液」の、2つの薬を使います。
この2つの薬で、1液(還元剤)で髪を柔らかくし、2液(酸化剤)で髪を固く固定する、というのが縮毛矯正の基本です。

この2剤の酸化剤で、髪は完全に固まって固定化するのか??というと、実は100%は固定しません。
施術した当初は70%くらいの固定率になります。

 

日本の薬事法の関係で、2剤の酸化剤はブロム酸と過酸化水素水(オキシドール)が認められています。この過酸化水素水の上限濃度が6%の為、縮毛矯正剤の2剤の多くはメーカーが5%前後の濃度で作られています。
この程度の濃度だと、やはり70%くらいが固定の限界、という事です。
(かといって勝手に美容師側が高濃度の物を自作してお客様に施術する事は薬事法違反になるので法律上、できないのです)

 

この濃度で完全に髪を固定化するのは限界があり、固定しきれなかった髪は、ではどうするか??というと空気に触れさせる事によって酸素と結合して起こる「空気酸化」を利用して、毛髪のシスチン結合が固まりきっていない部分をゆっくりと固定化していくことになります。

 

….と、ここまで小難しい話が続きましたが、

カンタンに申し上げると、
「縮毛矯正やったばっかりの時は、まだ髪が固まりきってないからデリケートな状態だから優しく扱ってください。でも濡らしたりしないでほっとけばそのうち空気に触れてるうちに固まるから心配しないでくださいね。」
という事です。

 

美容師が、「縮毛矯正をやったばかりの時は髪を洗わないでくださいね(もしくは、濡らさないで)」
と、どこの美容院の美容師も口をそろえてお客様に言うのはそのためです。

当日は優しく髪を扱ってください。

宜しくお願いします。

 

料金、支払い方法について

支払いはクレジットカード払いは可能でしょうか?また、どんな種類のカードを使えますか??

クレジットカード払いは可能です。(一括払いのみ可能)

使えるカードは「Visa」「Mastercard」「JCB」「AMEX(American Express)」「Diners Club」になります。

 

その他の質問

人毛ウィッグのトリートメントやカラー、もしくはパーマなどをしていただくことは可能でしょうか?

恐れ入りますがウィッグは人毛、人工毛にかかわらず、施術は承っておりません。

当店でそのようにしているのは理由がございまして、弊社で過去に実際にあったお話をしたいと思います。

結婚式を控えたお客様がいまして、それに伴いヘアアップをする為の髪の長さが足りない、との事で、あるお客様がウィッグを当日の結婚式につけたいから染めてほしい、との相談がありました。

常連のお客様でしたので、快く応じたのですが、結果としては、

■人毛ウィッグといえど、一人の髪ではなく複数人の髪を混合して作っている為、髪質は1十人十色なので染まりムラが起こった。そして、それを修正する為に、カラーだけで6時間半もの時間がかかった。

■一人の髪ではなく複数人の髪を混合して作っているウィッグの為、お客様の地毛のヘアカラーの色と微妙に違う仕上がりになった。(それを修正する為に6時間半かかった)

カラーの場合に限らず、トリーメントの場合などでもあまり期待していたような効果が見られなかったり、あるいはベタベタになってしまう、という可能性もあり得ます。

そういった理由から、当店ではやむなく施術をしておりません。
宜しくお願い致します。

 

 

上記の「よくある質問」でも解決しなかった場合、以下の問い合わせフォームからもご質問を承っております。宜しくお願い致します。

お問合せ